自分に合った金融商品ってなんだろう

金融商品の選び方・組み合わせ方

地球04
金融商品の選び方についてですが、まずどれくらの利益を追求するのかを決める事が必要です。より高い利益を求めるのなら株式が中心となりますが、そうではなくて安全性を重視するというのであれば、国内債券が中心となります。そして、次にどれだけのリスクを許容できるのかを考えるべきでしょう。投資した資金がなくなったとしてもそれほど困らないと言うくらいのスタンスであれば、レバレッジをかけて高いリスクの商品に投資をすることができますが、そうではないのならリスクの小さいものを選んでいかなければなりません。
どの場合でも分散することによってリスクを抑える事はできます。この際には値動きの異なるものを組み合わせるというのが基本です。基本的な組み合わせ方としては、国内株式と海外債券、あるいは国内債券と海外株式というものがあります。これらの組み合わせは、それぞれが価格変動が逆になる事が多く、そのためにリスクを分散するのには適していると考えられます。
国内株式の場合であっても、価格変動が逆になるものを組み合わせていくのも良い方法です。例えば、輸出企業と内需企業とを組み合わせれば、為替による影響を小さくする事がえきるでしょう。